RUBBISH DIARY
マビノギプレイヤーなリファルスによる何でもありな日記帳です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔理沙の闇鍋村役職紹介
本日は◆5QDz8E1syk氏による闇鍋村の役職紹介ですw

・・・何度も言っている気がするけど役職数多すぎてカオスだなー闇鍋・・・;
真闇鍋とかどーなるんだろw

読みたい方は続きを読むボタンからどうぞー。


386 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 13:22:04 ID:4l2M3POU
うおうw
役職の説明しようと思ってたらなんかもう紹介されてたよwwww


……と草をはやすのはコレくらいにして

この前『闇鍋に出てくる特殊な陣営』について説明をしてくださった早苗の人に
『闇鍋の説明について自分も投下していいですか?』という質問に対して
『ぜんぜんOK! むしろバッチコーイ!!』という非常にありがたいお答えをいただいたので
今日の19:00辺りに『特殊な狼と狐の一部』の説明書を投下しようと思います


闇鍋に興味のあるひとはぜひ見てくださいね!


387 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:16:18 ID:4l2M3POU
それでは19:00になったので投下したいと思います


388 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:17:45 ID:4l2M3POU
             __
          ,..::':´:::::`"''::、,
  ( (      /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
       ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'   ) )
     , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,  __  ) )
   ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ/ l     おーっす
   ,'´::::,:' ,' / /ハ ハ /ヽ, ハ (/ /     初めての人は始めまして あった事のある人はこんばんわなんだぜー
 ,ヘ,`'ー ! i レ'‐-レ'V -‐ iメ、iノ/ 人_  
 '、 '、-ヽハi ○   ○ (ソ) ̄ヽサクヤ      
  >、マリサ、! ""r‐‐-v,""(ノ)'´゛-イ       今日は『闇鍋村って面白そうだけどなんだかややこしそう……』
  <-、ソ,/ノイ |lゝ,ヽ、__,ノ_ノ(X)   ノ       なんていうヤツらのために闇鍋にある役職を説明するんだぜ!
  `-r'_,.,___`、ハi,`v'´ヽ/7{><}<"´
        ` ;l.:.:.`'‐'´:.:.:.ヽ|ヽ
          ム'.:.:.::.:.:.:.:.:.:.i.vヽ,
         / ̄==="゙゙i`\'\





              ,, - ― ‐‐ -  、
           ., ' "´
          /     ./            ' ,
         /    ./   |    ハ _/ イ i     ヽ    
         ,'     .|、 |∧  / レ'-‐  |  /   !
        |      レ>‐、∨    _ ,iイ  |  .!    そうそう 今回の説明では
        .八 、  |〈 l´ハ    '  ` !  /!         『普通村の役職の能力は全て把握している』事を前提に話すぜ
         .)ノ \,ハ. ゝ'゚ .     ".|/ .|    \     そこんとこはよーく覚えておいてくれ
           / ,|"    -‐ '    /   |     ノ    
          /  / ゝ、,        , イ  / /    | (   
         〈   ,ハ  / |`ミ7ァr '" ハ|  .レ'  __ハノ     わからなかったら『やる夫村リプレイ集 アフターその7』の
          ) イ  レ' `ヽrく__∧_ 「\rート'´|   `゙く     576から624に書いてある弟子さんの説明を見ておいてくれ
             , - '"´|/   ハ |_/ゝrヽ」.     ヽ
           /   {7  ./| |   |ノ::|/        \ 
          r'  /)' i::| /,_|__||  /|::::|         ' ,
          |>、/  'ー‐''つ::::::::::::|_/ ̄:::::::'、    __  ___ 〉       とりあえずまずは鍋の大まかな説明に入るぜ
         //    ‐ァ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ,イ´ _」__/
       ./ /   _ノ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ーく´   `\


389 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:19:49 ID:4l2M3POU
      ,.  -‐――-  、
     /  ´       \
    /  /           ヽ 
   ′ /        ト、 i   ゝ
  ノ  .l l ./ヽ /\ .| l .|   |     まず、闇鍋村  通称『鍋村』っていうのは
  '.|  .l l / .l/  ` l .l/|   |′    『闇鍋』って名前がついているようにいろいろな役職がごった煮のように存在する村だ
  l ./^l |' ヘ じ     じ' ハ|  / 
  | ゝ、! .|  ""     "" {ハノ       役職も陣営数も参加するごとに違うし
   ヽ ( ノト  _ _ヮ __ ,.イ |         保障されてる役職といえば『占い師と狼 それぞれ1人だけ』 霊能や狩人、共有だって出てくるかわかんねーんだ
   ノi ( l|  /ー‐fヽ ././ .i
  レ.(>  /イ(.)〈   l::|__l_./     /    それに役職については普通村には出てこない役職もたくさん出てくるし
   ,レ/) |   ノ:o::::/__     ./    普段出てこないような陣営まで出てくる
      レi⌒レ '´ /   r〈
      こ!   /‐― r-ハ_}
    _片ー<ニ -―‐ヘ      17人の普通村村とは違ってかなり情報量が多く
    V::::lハ   ヽ      ハ     普通村なんかよりカオスな展開になる事がほとんどだ
    /::::にハ        ノ!
   く::::::/::::T_\ ___/イハ




        ,.-ー-、
       /    \
     , '        \
    /,  _,.へ、_   ,.ヘ、
    ´7  ゝ、  _,.r⌒i´ 〈ヘ
    ,'-'"く__ィ__,.-=ニ=ニ=-=`ヽ、    「ヘハ、_
    / _,.イノ´         ', `'、_   | Vレ/ レヘ    そのためか普通村が馴染み深い人にとっては 『闇鍋って普通と違って覚える事が多い……』
   ,!ィ,.ィ´ γ   ハ  i  ハ-_ i  ハ> .| |l/イ///>   なんて理由で敬遠される事もあるな
  ,.' .イノ  /  ハ_ニ、.ハノ,ィ'ハi イ i ,ゝ | l/ ///
 <、  i  イレ/イト ´ i `   ヒノ' i ハノ !  |l/Y//
  `ヽ)  .(、ハ.,,'ー'   ___  "从ハノ  'r、_イ
    ノ    Yヽ、  (´ ノ ,.イ ハi_ゝ  くハ」       けど、そんなのは関係ない
   〈 i  / ',ヘ i`=rー=ニ´Y)ヽイ   //        慣れてしまえば面白いものっていうのは普通村を同じだ
    )ハ γ  `(ヽヘ、_,.〉}><{〉、_,.//、
     ´〈,ヘハ、_,.、_ノ      i〉、____つ(ノ        初めての普通村で発言が出来ないのと同じで 初めての闇鍋で役職全てを理解する必要はねぇ
       /  ,.イk 、_,,...-='iヽ、 /7´         そんなもん闇鍋を経験していけば自然と覚えるもんだしな
      ,〈  J´  Yi´   'イ  '., /
      i >ー'    Y   !'  _ゝ,
      ゝ)、 _/   `ー-= ´ イン         私個人の意見としてだが『普通村も闇鍋村も慣れれば怖くない』と思ってるぜ
       `ーr=ゝ、____ハ、__,.イ'´
        ヽ__/´   `ー´


390 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:21:35 ID:4l2M3POU
     ━━━━━━━━━



特殊な人狼や妖狐たちについて その①


     ━━━━━━━━━


391 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:23:07 ID:4l2M3POU
: : : : :.:.i : : !: : !: :. : :| : i     |         ||::  |            {
: : : : :.:.|i: : |: : | : : : :| : |     l:.         ||::  |                '.
: : : : : :|l: : |!: ::| : : : :| : |     l:.          fi::  |                 '、
: : : :.:.:.|l: : | |: :| : : : :| : |     l:.          !|::. {、               ヽ
: : : : :.:|l: : l ! :! : : : :| : |::i   l:.          ||::. |:'ヽ.            \    闇鍋村にも普通の人狼や妖狐・狂人がでてくる
: : : : :.:|l: : l | :|: : :.: :| : |::l   l::.       !|::. | ノヽ、         . ''´   そいつらを殲滅して村に平和を取り戻すっていうのは普通の村の目的とと同じところだ
: : : : :.:|l: : ! | :|: : :.: :| : |::l   l:::.       |1  |´ーイヽ.    r―‐ '"´     
: : : : :.:リ : i  l: |: : :.: :| : |::l   l:::...        f1  | 厶<:〉___.′       
: : : : :..′:.l  | :!: : :.:::| : |::.:.   l:::::..      lz| : |
: : : : :' : : :;   !.:|: : :.:::| : |::::;   ;:::::::..       ト.!:: |                だが闇鍋村にはとんでもない狼や狐・狂人どもが存在する
: : : : ' : : ::'  |:l|: : :.: | : | : :   v:::::::.     ! !:: !               こいつらはほとんどがとてつもない能力を持っていて、村人たちの脅威となって現れる
: : : :’: .:.:.'   |: '.: : : :| : |::::::  V:::::::.     ! |:: |
: : :/: : :.:′  |:∧: : :.l : |:::::::  ∨:: :     !‐'1: |
: :/ : : : ’ー- .,_.!:.∧:.:.:.|: :|::::::::.   ∨:::::.    |  !  !            たとえば狼には『狐を噛める狼』や『他の人の体を乗っ取る狼』
:/::: : : :′i:i:i:i:i:i' : ∧ : |: :|:::::::: .   ∨::::    !  |:: |            狐だったら『他の奴らに呪いをかけたり』、『仲間を生き返らせたり出来る狐』なんてのもいる
::: : : :::′i:i:i:i:i:i:i': : ∧: ';:::;:::::::::    ∨:: :   l   !:: |           狂人には『狼と相談できる』ヤツもいるし、『村の役職の妨害が出来る狂人』がいるぜ
::: : : /i:i:i:i:i:i:i:i:i小.: : :':,∧:'.::::::::     ∨:::.  |  |:: |
::: : /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧:.: :.'、:'; '.,::::::::.   ∨::::. l   !:: !
::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧ : : ヽ; :ヽ:::::::.    ∨::: |   |:: |



       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ      だけど闇鍋にいる敵対者ってのは怖いヤツばかりじゃねぇ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:   狼にも狐にも『特殊な占い結果が出て吊られてしまう』ヤツがいたり
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:  中には『うっかり仲間を殺してしまう』ヤツだっている
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:  
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :     知らず知らずのうちに仲間に迷惑をかけるってのは普通村でもあるが
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :    闇鍋村でもそういうことは多々あるんだぜ
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:


392 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:25:16 ID:4l2M3POU
::::::::::::::::::::::::::::/⌒'´    ` 二゙'ヘ::::::::::::::::::
:::::::::::::/! ̄ ̄/ ̄`¨¨´ ̄`丶、〉:::::::::/
::r '7 ´ { _/ 、\ 、 r'升ヘ  \\:_/     さすがにそいつらを全部紹介するとめちゃくちゃ長くなるから
::! ,.イ ̄「 ト 、 \X´,r=ァ、\\\\     今回はよく鍋村ででてくる『○○系』なんて呼ばれる奴らを紹介するぜ
:jイ | ,L=-ヘ \ ド'沁り '! ド、\\\
{ヘ1 '.´ ヘ'ィチ㍉ `゙'   "" ! ! ilト、 \\'.   
:ー!i '. {{ 弋ソ   ′  /| i/ ̄`丶、 ヘ   こんな風に呼ばれる奴らは
::::::'.ヘ \>="-  ー ´ /,/ /     \     『白系』『幻系』『金系』『呪系』『憑系』『冥系』『古系』『紅系』『銀系』『萌系』
::::::::'.ヘ   ≧ニー-zr- ' 7 /            ……とこれだけでも10個あるな
¨¨´ jノヘ/ r=≠=}L  /'  !
  / ,/  j:::!  _,. / ノ /!    /`ー-     ちなみにこいつ等はだいたい狼も狐も同じような名前だったり能力を持ってる
  _,./  ノ:: 'ーr- 、7  ノ::7    i1   /     それに狼や狐以外にも似たやつはいるぜ
 {   /::::::::::::|1ヘ'、/:::::ヘ 、   !i _,.∠
 入_,/:::::::::::::::::L!_ノ__ト、::::::::ヘ ゝ、!, '´::::::::



           , -──--,,_
         /        /
      ___/__   ________   '、
      > -=ゝn<=-  <=-,ヽ,      ちなみにその似たようなやつらは
    _,r`---────--'´----ヽ,     今回は置いておくぜ
  ,,-'" ,-~'~'~'~'~'~'~'ヽ "'-,,
  ヽ、〈 i イ_ノ_,ゝ ノヽ,_ル__イ、ゝヽ   )  それに人狼陣営にいる『特殊な能力を持った狂人』や
    'くiノ i/-─    ──- .i λイイ-'   妖狐陣営にいる能力を持ち、狼から噛まれる『子狐』も今回は説明しないぞ
    ノレ.イ〃      u〃 レ'   i    
     ノi人u i ̄ ̄ヽ u  ノi イ  ゝ    
    〈r´(Y,ヽ、i,    」_,, .イル ノiヽノ    いっぺんに説明するのもアリなんだが ソレだとゴチャゴチャするからな……
      ,Y)レ' _r ̄i ̄_」ゝ-、ヽノ     そんなことはおいといてこれから『白系』から順に説明していくぞ
     [><},/i L__o___/ i  `ヽ,
      iリ  ,'      .i、 、 〉


393 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:26:25 ID:4l2M3POU
   /:/: : : : :/: : / //ノ  ィキ―ャハ: : :/こ1::: :ヘ
   |/: :/: : :l: : :/_ |:l   l/ f_ )ゝ、 》レ∨ー、 }:::::::: :\
- 、 |: /|: : ::|: ://´1|     Vハィり    r 勹::::::::: : : 丶------------        
: : : : \ !: : :l: Ⅳ  ,斗、    `¨´    トイ::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : :        
:_: /⌒ヽ\: l\ハ 《{ f_)、         //´ ̄ ̄ ̄\:::::::: : : : : : : : : : :        まずは『白系』だな
  {   \:\-`ゞ 弋tソ j_  _   //        \:::::::::::: : : : : : :       狼は『白狼』 狐は『白狐』と呼ばれてるぜ
  〈`ヽ   rヘ:`丶、ー\     ‘´ /; 〈       -‐/ ̄ ̄ ̄ア¨⌒)       白狼は他のところじゃ『大狼』なんて言われてるな
/: l\ \「 /ト、: : :`: ー-≧ェァァ': : /   V // ̄ ̄/     /_/:: 
: : : :ヽ } [_ li |:::\: : : : : :r― 、: : :/   ∨__ _, --一'´ | }:::::::: 
: : /  ヽi┘|l |:::::::::};ィ⌒ヌ:{   \;'   /   /´ r―t.__/´ ̄ __|:::::::::      こいつ等は占い師に占われても結果は○、つまり村人と出る
 ̄`` <└ァ」l |:::::::::{ \{ \f⌒ヽ>'´ , -―一ァ   l   _厂::::::::::::::      つまり占ってもそいつが狼だとか狐だと分からないわけだ
\     〔_ |丶二ノ\  \、  ̄ヾ}一'´  __〈    lー┘::::::::::::::::::::::   
/     」 |    i  \  \ー‐┘ー<≧、 l _「 ̄ー冖┐::::::::::::::::::::::      
      └'^>―ゝ、,/ \   ̄\_ \} [ / ̄ ̄`V::::::::::::::::::::::::      普通の狐だったら占われると殺されちまう(呪殺とか銃殺とかいうな)んだが……
ー――――/  __ \ /  ̄\___ \/ ー- 、/ ̄`゙|:::::::::::::::::::::::::      白狐だったら銃殺は発生せず生き残ってしまい、吊る事が難しくなる
       {∠ _ /  \   /   〉ー′     \   |::::::::::::::::::::::::      普段敵である『占い師』を騙して自分が村人だと他の奴らに信じさせる事ができるぜ
       l::::::::::/     ̄ \/   /           |::::::::::::::::::::::::
       |:::/         / {_\ /            |::::::::::::::::::::::::
        /       /     \               |:::::::::::::::::::::::




                 /|  l::.'、  \__ ,         ̄ ̄
                  //ハ  l7^丶、 / ` -―― '´ ̄ ̄
               / /l l| ト、 ヽ  //>ヤ---- 、 _____
                l ! | l| l:::ヽ '、 l/イ |彡    l  / / ヽ      ちなみにコイツらと似たやつに『黒狐』というヤツがいる
               ヽ| ヽ ヾ  ::l::ト、 Yイ」! l´      | l └、 
                \ \  :l::', \ヒリ     / /   ノ
                    f´    `', :l:::}  ゞ'´    / / r⌒⌒)ノ
               ル /`ー'´〉 l.:lノ        /'´   \//::::      コイツは『白狐』と少し違い
            , -―'  ̄ ̄ ソノ\、   _ /         /|:::::      『占われると銃殺されない代わりに人外判定が出る』という狐だ
           /  _, ‐ォ     | /  |.::lーt '´  {        | '、::
           /   !   }   {/  ',::l / ヽ      / __
       ___ 弋「ア }  l/i /´ |\  \   ト、 __. -‐'´/l |三      村人からすれば絶好の吊りどころではあるが
     /        く  | /'  〉 、 ハ     /三三三7 | l lニ     人狼達にとってはあまり吊りたくない位置かもしれないな
    /             ヽ _  .. 廴_ノ }   /三三≧シl:| l l ヾ     その理由についてはあとで分かると思うぜ
    { rッ              /´\ __,ノ  ∠三≧彡シl:::l/f⌒ヽ
      ∨                 ノ       /二三三彡イ::/  | 
      /             {     r冖Y二三三彡' |::|  \
      {             /\ _ノ∟,   ̄/´  rt. /    `


394 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:27:46 ID:4l2M3POU
   ノム_  /  /  /   ,/ / /
 /´⌒ヽヾ   /  /  / / ,   ' //ハ
〃, イ, (._レ′ '  /   ' / /_ _ / /' /j!|!|
|!/ // , /   / / ,'  ' / ' /⌒ヽ! ////ハ!/
|! //__j/_   /  ' /  / / :| |   .' // l l! | /
イ  , __´二 T/_,/__ / /  j |!,.' /,. '/ ,' / |!'
  , ´ ,∠_,. ヽrーr-`===='-/' ///l! / ' /|!       次に『幻系』だ
. ,.イ /__  ヽ,. lヾ/ / !! '/ ', '//i,' リ/ // ,'j      狼は『幻狼』狐は『幻狐』と呼ばれるぜ
_j レf7フ }レ/ / Y  l,// ,'///i, '  `/,、//
ハ ゞー'=_'≦,.イ ,/|!  j,/ //// '   // '/\     
..ゞゝ二 _  _∠イャ,|!|!// ////   / j__.i! // ,ヽ   
  ゝ___`ノヽ ヾヾ|!/ //'// _,, イ/_.ヾj//、/ ,     こいつらも白系と同じように占い師を欺く事が出来る
     _ _  j ノ          ' ,  -/メヾj//     占い師から占われると『占い結果を隠す事ができる』という能力を持つんだぜ
    r ⌒  ̄             l l {  } | |!'     つまり自分の正体を白系とは別の形で隠すわけだ
          r              ゝ ゞ ‐ '.ノ  |! 
            ´          ゝ`  ̄  ,イ 
     ト`. 、                    
    ゝヽ.\                  /      言い換えれば
      ヽ_'ゝゝ               ,. イ  /      『自分を占った占い師の仕事を妨害出来る』って事だな
                     /// /
                   ィ.7/// /
 ゝ_             __ ,..イj ´/., // / 
 ::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ フ ̄   `ヽ / // , / /



             ,,   ´  ̄ ̄ `   、,__r--、
          r''ュ-/´           .fl昼q  ヽ
         /  {r3!}             !=彳li  il
       |  /`´                l l  il、
      /! /     ii  i i i  i i  i i i    | il
      / l .i  |   |i ll li l  l li  ll  l  , .l  il 
      / | li  | ll l li  !l ll l li、l_ハ__l_;_ |  / l  il        ただしそれは『1回こっきり』の能力
.    /  l  ll  ! l !l 7ニ-ri l l .l l l___ l l / /  l  l il       一回占われてしまえばあとは普通の人狼や妖狐と同じになってしまうぜ
    .li.  ! l l. ヽl <_ く廻_' } V. i'l:::ii:d`i / /  l   l il
    li   l  l! ヽヾ 'r、Y__r‐′  .ゝ辷っ!l ./   l   l il      しかも占い失敗となるとCOを求められる事がある
    li    ∥  l  l,""    '    """,ll /   l    l  il    占われた後COを求められる事となれば騙れるところは少なくなる
    l   //   }  ヽ、   c-ュ  イ!_λ   l    l  i l    つまりはほとんど八方塞がりの状態になってしまうな
    l  / l  r 、 、__ゝ  !=r‐‐' 、┘''´/  _ ァ l   l  l .l
     l l l   } .| |__,_ ___ ./__`_ミr'  `--,/. | ヾ  ;  /
    / l l /  |__r ユf ..ヒ二,' `i__fて/l  ヽ  i |  /
   / l  l /      l l  ⊂ニ   i r `'''′  \ l l /        その上『占い師以外に投票されてもその能力を妨害してしまう事がある』し
  / l  /        /   ヒ' ̄!_  ,-l-r 、   l   ヽl lヽ       『もともと妨害する事が出来ない占い師』も『占いの妨害を阻止する役職』だって存在する
 ./  l   ゝ    / /   _f'´´U ''´ /       /  ヽヽ       そのときは運が無かったと諦めるしかないな
../  l    入  // /    \,     ヽ,    /    } \
l   l     く //     /  \     ヽ  ∫     /.  }
!   l    て l     / r-'' l      !  l    /   }


395 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:29:18 ID:4l2M3POU

  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ        続いて『金系』
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ      狼は『金狼』 狐は『金狐』だな
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl      こいつらは普通の狼や狐とほとんど変わらないんだが
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ      『性別のわかる占い師』である『ひよこ鑑定士』というヤツに占われたときに
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」       『蝙蝠』と判定されてしまう奴らだ (この占い師が蝙蝠や妖精を占ったときも『蝙蝠』と出るぜ)
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{    『蝙蝠がいる時は村人たちを騙せることが出来るとても怖い狼』
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|   と思うかも知れないが……
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|





         , '´   、     `ヽ `丶、
         , '´ /   ,'^丶、    丶  ヽrvx_rx
.      / /  ′  ,′   `丶、  \ { /了示k
      / 〃       l|       `丶、 {ヘ({_乂X}
.    ,'  /        リ    __     \ {/:7^ハ::〉    
    ′ {  l  ,   /´ ̄ ̄ 、       `ヽ、ヽく∨r┘   
.   l  l | ′/   >,ニ弌xヽ     ィニン∨彳     
.    { 、 |  l レ'´   〃{フ癶j}`     /斤!Fハ /         しかし蝙蝠がいない状況で『蝙蝠』と出されてしまったら
.   ! ヽレー、j    l|l cゞ=′       辷j ル'__        『そこは確実に村人の敵となる存在』となってしまう
   ! {∠、     川l         /   ∨  / 
    ヽ弋/__ /       ___     }   レ'´ ̄ヽ
      厶イ,ゝ-‐¬      に= ―-′  , ′       /     たとえ蝙蝠がいたとしても、本当の蝙蝠の数と矛盾してしまい
, ' ´ ̄ ̄` く    _厶              ∠--、ヽ、_ /     最悪『自称蝙蝠ロラしようぜ!』なんてことにもなりかねない
          `く彡,二フヽ         / -‐=厶         強いんだか弱いんだかわからない能力の持ち主だな
 /          ∨ ム=ミ>:-r‐Fマ´イ_ ̄`Y  `丶、
'/            ∨  _l::.:::_」ート、::\ うニ7´       ヽ
             |Y乙ィ;::イ::/ o|:::∨ヽ`了       l  
            , |l て(__/::/  ヽ::ヽ 、∨ /     |  |      コイツの元ネタは
ー- 、       /  ヾ、`7::/   o〉:::〉 | ∨     |l く      やる夫板ではお馴染みのローゼンメイデンの金糸雀
  ̄´     /     \∨    〈:_/  } `、       `丶、   策士(笑)キャラが板についてるからこういう能力になったんだろうな
⌒丶、 _, イ         `丶 、   o /  ヽ、


396 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:34:07 ID:4l2M3POU
 
          /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
             /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.            l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ll:::::::::::::::::::|:i::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.             |:::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::!|l|:i:::::::::::::::::|:!l:||::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::||::::::::::|:::!||l|l:::::::::::::::::|:ll:l !:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|     お次は『呪系』だ
           |:::::::::::::::::::::::::::||!:::::::::ll::||i |l:::::::::::::::::l||j| |:::::::::::,'|::::::::::::::::|::::::::::::::|    狼は『呪狼』 狐は呪狐じゃなくて『天狐』となっている
           |:::::::;」 :::::::::::::├!_;;」l」‐ト,」:::::::::::::::l斗-l___/,|:|::::::::::::::ト、:::::::::::!
           |::::::i |:::::::::::::::::| y'  ̄ ゚ヾ   ̄ ̄ ̄ y'  ̄ ゚ヾ!:!::::::::::::::|' }::::::::::|
           |::::::| !:::::::::::::::::!{ o●  }::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.{ o●  }|:::::::::::::::! ,'::::::::::|
           |:::::::',|:::::::::::::::::!.ゝ, ___。ノ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ゝ, ___。ノ||:::::::::::::::レ:::::::::::::!     こいつらの能力も占い師に関係してるんだが
           |::::::::::!:::::::::::::|:||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||:::::::::::::::!::::::::::::::l     呪系のやつらは『自分を占った占い師を呪い殺す事』(逆呪殺)が出来る
           |:::::::::::::::::::::::::!j|                 ||:::::::::::::;':::::::::::::::|      自分の身を守る事も出来るし、脅威となる占い師も処理できる まさに一石二鳥ってやつだな
            |:l:::::::::::::::::::::::トj         ' '          ル:::::::::::i::::::::::::::l::|
.          l:i::|::::::::::l:::::::::::丶        _,.、_       /:::::|::::::l::::::::::::::!::!
.           l:i:::!::::::::::l:::::::::::::::::>、     ` ´       .イ:::::::::::|::::::l::::::::::::::!::l
          ljl:::l!::::::::::l::::::::::::::::::::;」> .         _ <!;::::::::::::::::l:::::∥:::::::::::!:::!     ただし占い師が逆銃殺された日に『昨日の夜はココを占ったよ!』と遺言に残していたら
            ill::∥:::::::::|::::::::::::::/, |     ` ― ´     !`ヽ、:::::::|::::::|l:::::::::::::!:::l,     真っ先に疑われる場所になってしまうぜ
           .i!l:::l !:::::::::ハ::::_;/  { ,!.           | }  \::::|::::::||:::::::::::∥:|l 
           iレ:/_」;:: - '"´                      ゝ、_」|!:::::::::::!|:::||


397 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:34:39 ID:4l2M3POU

             /:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...:::::..`
            ,.'::::.::::::.:::.:::::...:::.:::.....::...::::......::..........
         '::::..:::::..::..:::.:::..::::.::::::..:::::.::::.:i::::.:::::::....',
          |::::.::::..:::.:::::.:::::.:::::::..::::::.:::::.::|:::.:::::::.:::::
          |::::.:::.::::.::::::::::::::.::::.:::.:::.::i.::::.|::::.::::.::::,::::|     しかしこいつらにとって全く脅威となるヤツがいないと言うわけではない
          |::.:::::::::::::::::::::::.::::::.::::.:::.:|::::::|!::::!:::::::iヾ|
          |:::.::.::::::::::::.::::.:::::::.:::..::::.:|:::::.|\|:::::||       村人の役職の中には『呪いを祓うことが出来る』役職があるし
          |:::.::::::::::::::.::.:::::::::::::::..:::.:|:::.:.l   \|j      占い師の中には『元々呪いが効かない』やつもいる
          |:::.::::. ::::::.. :::: .::::.:::::::.::.:|:.:::.| トェェ,´
          |:::: :::: :::::: :::::: :::: :: :.::.:.:|: ::.| .ェ
          |:::: ::::: ::::.::::: ::::.::::.:::::.:::.L',.:ィ ´
          |:: ::: ::: ::: :: ::: ::: ::: :::.::.::| !.::|       『1日目夜に占ったところが呪系だった…… 日記残せてねぇじゃん!』
         ,': :::: ::::: ::::: ::: : : :::::::: ::::| .',::',       なんて事が闇鍋ではあるから遺言はちゃんと毎日書いて更新する事をお勧めするんだぜ
           |:::: ::::: :::::::: ::::::::: :::::::: :V=z::', 
          ,′::::|::::::: :::|:::::::::i:::::::: :/   丶


398 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:35:24 ID:4l2M3POU
               __    ___
                /:::::::::::\/::::::::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               l─'''''' ゙゙゙゙゛. ̄ ̄ ̄´"''''''''''''''‐-、| 
        .__|─--―ー'''''''''''''''――-____|__ 
       ∠:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      さて、『憑系』の説明だな
         ( |  / ̄  `‐'.l l゙ー' ̄ ̄\、 L  ) ̄       狼なら『憑狼』 狐なら『憑狐』となる
         / /  \____/∩\     ノ  |  \
          ,ノ /  、      .⊂、.,⊃ ̄ ̄ ̄     .-、 l
         ( i   l\____,-、,-、._____/|   l ノ
      .__‐.リ   l  !   .| ̄´.| ̄´ ./   /  |  .l__         こいつ等は名前のとおり
     ./:::::::::.、  l─|─‐-|___|____|__|-ー /  /::::::::::\      『他人に憑依してその人のふりをする』事の出来る連中だ
   .,r'"::::::::::::::::ヽ ヽ |   |  .|   .|   l  /   l::::::::::::::::::\     つまりは「死体となった体を乗っ取りその体を操る」というワケだな
  /:::::::::::::::::::::::::丶 .\____l___|______|__|/  /::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::l二二──────────.ilr‐---、::::::::::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::/     .`ヽ             / ____.  `!\:::::::::|
  |:::::::::::::/./   ー''''ー 、,,)             l         ! |:::::::::|      ただ、能力を使うと自分の体は魂の抜け殻となり
  ヽ:::::::::i /    __,,,,, ゙)  あなたの体を   l r'"゙ ゙̄"   ! |:::::::::ト     翌日、元入っていた体は死体となって生きているヤツらの前に現れる
   \::::|イ        .`) 頂きに参りました  |._---   |/:::::.,i ||\
     ヽ,|ト   ` ̄´゙'''/                !゛      / :::::::リTY_|     コレを利用すれば占いだって霊能だって騙る事が出来る
     ゙'''i_,,,,,__r′              `'''''t'=一' / ̄〃  l | | \   『潜伏中に噛まれた役職』とも見せれるし
       /::::.!                  ___,!::::::::::::::i  l   .| | |  !   COしてから乗り移れば『COした後噛まれた役職』に見せる事も出来るぜ
       |::::::` ̄ ̄ー-──ーー''''''''―'''''''''゙ ̄::::::::::::::::::::::::l  l   .| | |  |
       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /    | | |  \
        __7::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ /    .ゝ-′  .ヽ 
    /三三三──:::::::::::::::::::::::::! !::::::::::::::::::::::::::::::::::|__〈_           l
   ./三三三三三三\r-──/ .f三三三三三三三三三\          |
   .l三三三三三三三三三三l  .ト三三三三三三三三三三|        /
    `'-二二ii_ii_二____|ゞ! ニ三三三三三三三三三三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ̄ ̄ ̄ ̄゛''ー――-──´


399 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:36:10 ID:4l2M3POU
       . : "´  ̄ ` : 、
       .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
      //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.            ただし人の体を乗っ取るわけだから自然と『その人のふりをしなくちゃいけない』事になる
.     l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::|            乗っ取ったヤツの発言の癖や傾向を上手にマネないと
     |:|:::::|(◎) (◎)|::::::|:|            他の連中から乗っ取っている事を悟られてしまうぜ
     |:|::::_|    、    |_::::|::|
     |:|:´:|゙:、_|!il|!|!l|_,.ィ|:`::|::|
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、   ちなみに憑狼は『噛みによって能力を発動』 憑狐は『今までの死体に対して能力を発動』させる
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ      そういうわけだから憑狼はLWになってしまうとRPをとっかえひっかえしないとならないし
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、       憑狐は死体を乗っ取るわけだから傍目から見れば『乗っ取られたヤツが生き返ったように見える』
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)       とはいえ憑き先を考えないと憑系警戒で吊られちまう事になるぜ
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/


400 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:36:57 ID:4l2M3POU
                 __
               /´;;;;;\\;;;\
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ;;;;;ヽ
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ヽ_、;;;;;ヽ
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,イ´::::::::ト、;;;;ヽ      _ .. -- .       〃
           {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::(●)ヘl;;;;;〉〉 ,.  .:' ´.:. .:. .:. .:. :::::` ‐、_//  ,r┐
            ヽ;;;;;;;;;;;|;;;;/::ェェェェ ェェェイ)};;/ '´    __ .... __  .:.:.::::::::::}`.〈__,/:.:/
            λ_ゞ\ゝェェェェェ/_,/У.  ,. ‐:' ´     . .:.::.:::::::〃.::::;r::' ,./     今度は『冥系』だぜ
            イ;;;;;;;;\;;;;;;|;;§ミ ;;;§;;;|;;;;ゝ :'´ _,. ‐ '' " ‐ 、 .:.:.::::::〃.::/,. ' ´      狼なら『冥狼』 狐なら『冥狐』だな
            /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;|;;§;; ;;;§;;;|;;;;;;;ヽ '´        `:,.:.:::〃.//
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;∧;;;ゝ.//;;;;∧;;;;;;;;;\         ,〉;'</: /
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;∨;;;;;./;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;\        / .:,ィ. : : /          こいつ等は恐ろしい事に
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;|;;;;;;;;;;;l.,H;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;\   / // ,ノ          『時間差で死にいたる呪い(これを死の宣告という)をかけることが出来る』んだぜ
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;.!,' ;;;;H;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/ /  `'´            死ぬのは『死の宣告の付いた4日後』 ただし重ねがけする事でその期間を延長できるぜ
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;l,'. ;;;;;;;H;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;/ /
       L.::::厂; ;rー'ゝZi ;;;;;;;;;;;|/        |/〈X,,;;"" ;\
       /  ノヾ ;;,>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ:入;;;;;;;;;ヘ,,〈_,;;ノ 7/                 ただし冥狼は『噛みによって死の宣告を付ける』
      /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ〆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;; 」;;;;/.:.;イ`l                    つまりは『誰かを噛んでもすぐには死なない』から厄介なんだよな
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /.:./;;;;;;;;l                   ただし普通の狼とは違って、この能力は『妖狐にも有効』だ
    `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:.:/;、;;;;;;;;;;;;l                  これを利用すりゃ村人も狐も混乱の渦に巻き込めるぜ
      ``ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ::|;;;;;;;;;;;;;;/.:.:.:,:イ::」;;;;;i::::;;;;;;;リ
         `゙`‐‐-- 、;;/ヘ:::ノ  /.:.:.:/:入--‐‐‐´ゝ 
          __,∠;;;;;;;;;;;;;;// ./-;:.:./ヽ_ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
         〈、;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  .!::ノ/   iニ`ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
                   .ヽ'      ヽ、;;;;;;;;;;;゙ー‐‐'")


401 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:38:42 ID:4l2M3POU
                       ! |l!│!l│!l!│!l!l│
                    │!l│!l!│!l!l│
                ―‐  、   │!l!│!l!l│
                /      .:ヽ     │!l!l│
             l         .:.:.l         │
              ヘ     .:.:.:.:/             ……とはいえ、こいつ等にも天敵はいる
              \ .:.:.:.:.:.:.:く             狼の場合は能力発動時 『狼の噛みによる能力発動』 狐の場合は『暗殺者による能力発動』とされる
              ィ´ .:.:.:.:.:.:.:.:|
            〈     .:.:.:.:.:.:.:.:|
               />、   .:.:.:.:.〈             狼の場合『噛み先を狩人に護衛されたら』能力発動できないし
                / !  l!    .:.:.:.:.l            狐だったら『暗殺反射』という能力を持つヤツに能力を発動させたら自分が死ぬことになる
           / {         .:.l
           ゝ‐'\____.:ノ 
               :::::::::::::::::::::::::::..          それに後で説明する『ある仲間』に対して能力を発動させてしまうこともあるから 『あえて能力を発動しない』という選択肢もある
                ::::::::::::::::::::::::::::..         コイツの能力の発動は計画的に、だな
                  ::::::::::::::::::::::::::...


402 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:40:31 ID:4l2M3POU
               ,....-:::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::-..、
                ,ィ:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            |:::::::_\::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:--、::::::}     んじゃ『古系』の説明に行くぜ
            |::::::|   \〃ーヽ、 :::_:::::_.:::-ヽヽ´   |::::::|     狼なら『古狼』 狐は『古狐』だ
            |::::::| l  { ト、   〃 ^^ }!  } |!   l l::::::|
            |::::::| }     丶、 {    | / j   l l::::::|
          /ヽ::::ノ '        \  / /     `\::| _     こいつ等はいわば『生まれもっての権力者』
            !∧ V ー―-、      \     , ィー― ヽレ', ヽ   あらかじめ自分の票を2つ持っているぜ
         |  ヽ | ミ、丶ャー、ュ、__ _> <>イ三三三ニヽ | / }!   少人数だったり人外陣営の数が多かったりしたら厄介極まりない存在だ
            ! _} 〉 彡ヘ ` __ノ' < ⌒ ` {三三三三三} (  |
            ヾ、 (       ´   |   | ヾ=三三三ニソ  〉ノ/
           丶 }   、      } |   | l    ̄ ̄ヾx、 {//   ただし票を他のヤツより多く持ってる事からその存在がバレ易い
              \   ヽ     | |   | |      / ヾl /   そのため仲間内で真っ先に死にやすいヤツらである
                |   }     / ノ   ヽ 、     {   |´
                |      ,--`=ヽ __∠='--、      !
             ノ|    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\   |     ただしあらかじめ2票を持っている事以外は普通の狼
          /<lヽ ヾ/ ´⌒ ー――一 ' ⌒`ヽ〉ノ  ,イ`ヽ.   吊られるときは『他の能力を持つ仲間の保護』と考えて吊られようぜ
           |  ヽゝ、\ `    -―――-、    Y //ソ  |  仲間にそんな能力を持ってるやつらがいなかった? その時は諦めろ
          ノ     >ヽ、_     ー     __/<    |
           /         >‐ 、   r=<         |
         _∧  /\ / ̄| / ∧ } ̄ ̄||⌒! |        ノヽ__
   ∠⌒\ ∨  \/ /   | / / | | ̄ ̄|l  | |       /} /  \


403 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:41:31 ID:4l2M3POU
     「`:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ:.        丶   `ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
     ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.           \ \ \:.:.:.:.:.:.:.:.:]
     r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y  / /   ト、       ハ  ヽ.  ヾ:.:.:.:.:.:.:ヾ¨
     レ:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  イ /   i |ハ       从   \ ∨:.:.:.:くヾ    次は『紅系』だな
      r' ̄j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| / j /{    | ! リハ    / ハ. ヽ  ト ∨:.:.:.}ミ    狼は『紅狼』 狐は『紅狐』だな
   __ .斗.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j/ イ.:小  | !/  }   イ / /_}斗 八ハ Ⅵ:ぅ
   「{  / 」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ 乂 {ハ ヽ. j |ハ从 i ;大丁jハ从/ リ  } i.:rヘ
   }:|  {x{.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:jハ イ i! N ∨ j′jハノiハjヽノj:ィ刋「| 人ヽ」:;) ヽ    こいつ等は『自分の名前が敵に見えてしまう』っていう特性を持っているが
   Lv才´`t{ゝ.:.:.:.:.:.:.:.!〃 | jトハ从!.斗 ハ!/ /}/ 泛;:ン´ !ハ 廴:〉      『見える対象』と『どのように見えるか』は紅狼と紅狐で違う
     /{L三X:.:.:.:.:.:.:.:.:|ハ j  トミ/Ⅵハ{- ′ ´      / { トi ヽ.  /
==キ彡’ イ/}ヾ}〉.:.:.:.:.|!j 八{才、ヾハィチミ         { ハ}:リ、 X:/
   / / イ 》x彡xハハ{ 从{`ィ乏;:ン´      、   八 {::イ Уrく     紅狼は『狐から』『夜に相談が出来ない仲間』みたいに
.  //  / ノ / ヾ:、ヾ:ヘ气、小ヾ:、         __    ゝヾ彡「ヽ. ヽ   紅狐なら『狼から』『狼視点での確定村人』のように見える
  /′ /イ ./   j:)  くツヾ{ハツ ト:\         ‘ ´     }、 ヾ::}  ;}    どちらかといえば紅狐より紅狼の方が
/ イ/ /イ    乂      イ/ /_ヾ>... _____   イハ ヽ .ソ イ彡   夜に噛める&狐から仲間に見えるから役得のような気がするな
/ ィ  イ   /′   /イ /「三三三三三三三≧ィ:彡ミx ,.ゞ' 
..-‐ァ /    //    .イ/ .イ j三三三三三三三≧《(rァ》ツ'"    .:イ::::
´ //   // _.イ≦:、∠._ ゞ三三三三三三>孑>'" __ ..-ァ/´    まあ紅狼は、狐陣営に相談出来る仲間しかいない
/イ     〈/ィ´         ≧トx三三三≦三<厶斗≦三三/:::.-    もしくはそもそも狐がいないとなれば全く意味を成さないがな……
´    r彡'     _ ..-一ァ:ぅ ::r’三≧三三三::≦三|.:.ヾ三/ム ..-‐
     7≧∠二´___..厶斗匕《三三三三三三::三三|.:才´ _ .イ三三
    イ /´ ̄ ァ ィ⌒フ::ゞ\:.:.゙气三三三三三三三/ .ィ/.:.:.:.ヾ=三    元ネタはローゼンメイデンの真紅だな
    '⌒´   /イ  /孑'ヘ. `ー天=一ァ::三三三/ 〈/ム-―一…    やる夫板ではローゼンメイデンが有名だし元ネタがローゼンの役職って多いんだろうな
         /´_ ...イ/.:.:.:.:.:.:.:.`ー―一ァ彡三三三:イ   ミ ______


404 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:43:06 ID:4l2M3POU

             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \ 
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ 
.      /:::/             、   \::::::::'   l
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l         さて、ここからは悲しみを背負った人外たちを説明しよう
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l          初めに『銀系』
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |          狼は『銀狼』 狐は『銀狐』だ
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l 
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|            こいつらの特徴は2つ
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、        『自分の仲間が分からない』のと『仲間から自分が狼(狐)だと知られていない』ことだ
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l        そのため仲間が気づかないうちに死んでいたり ひどいときはその仲間に殺されたりする
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::| 
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、        具体的に言えば『冥系から殺されるかもしれない』ってとこだな
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、 
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
     \   `¬ l 八:::::廴   ̄ l |l [   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イlヘ    ただし上手に騙ったり潜伏できれば仲間たちに多大な利益をもたらす
       `ヽ、 | |':::::|::::L>―<_lハl⌒l⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/l | |     それに狼や狐から仲間だと知られてないわけだから
      ー┘ ̄L | |::::::|::::`ー'ニ/ / ` <Y⌒く ̄ ̄`ー-、_/  | | |     思わぬところが銀系だったりして『全員狼が吊られたと思ったのにまだ銀が生きてた!』
        }{  ` |:::::::|::::::::}~ヘ { {  r  \ ヽ::::::::::::〈 ∥ | | |     なーんて『たなぼた』的な勝利をする可能性だってあるかもしれないな
      `ー-、」_ハ| ̄|::::::::{`(こ`ーヘ、 )    ヽノ.:::::::::::::.ヽ|   | l/


405 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:43:43 ID:4l2M3POU

                        、 ,.、゚ 。
                        ∧i ヽ-‐'ヽ、。・ ゚ o
                       , 、,   r'/ ∞ } fニ、i V⌒'|/
                   ,,;゙::::::::ヾ ,,/!.:: ::/j_ `ー'  j,:: ∞!  , 、
               フ:::::::::::::::::::ゞ':: :: !/ハ ヽ_, イ }}:\::レ´〃::`ヾ      ただし銀狼は噛み殺す事が出来ないため『仲間から妖狐と誤認される事がある』
                    7::::::::::::::::::(:: :: :: :{l  薔 |}::ノヽ::ノ::::::::::::::::`ミ、    仲間だとわからない&絶対に噛めないわけだからそうなるよな
              /〃::::::::::;,〃´ゝ、_:: ::゙=∞=″:: :: ::{:::::::::::::::::::::;ゝ、    もし狼達から『コイツ噛めなかった!』と、間違って告発されたら思いっきり泣くといい
                '″:::::;,.''  // /:: ::.介:: :: l`ー'´ `゙ヾ゙\゙ヾ、ヽ
                 / 〃:::;ゞ / // /:: :: :}{:: :: ::l l| i \   ヾ\
               ,レ'  / /  /}:: :: ∧:: :: ::{ il l!   \ 
                      ,.:-‐イ´:\/`Xヽ/ヽ              元ネタはローゼンメイデンの水銀燈
          ,. -───‐ァ'´.:::/:: :: :: :://  入:: :: \、_          孤独が似合う水銀燈にはピッタリすぎる特徴だな
.         /.:: ::. ::.::: :: :::/.: ::/:: :: /:: / \/   \:: ::.\`:.、
        \::.:: :: ::, ‐'´.:: ://:: :: ×.:: ::/ /\    \:: 、:\::\


406 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:44:39 ID:4l2M3POU
             _,ィー'"ニY二∀ニr==、_
          _r"/-'"´ ̄   r=ミ=、`ヾニ=、、
      ,r、_ /r,.ィ_,.,、_,-、_,-、_ k啼,r゙   \ニ,、
     //`ヽ,.-、_,.人ノ      `ヾ、,、     ヽ、\      そしてもう一つの悲しみを背負った人外 ソレが『萌系』だ
     //_/               弋、     ';=、ヽ     狼は『萌狼』 狐は『萌狐』って名前だな
    ん=/ /      ,          `ヽ    ';く ';
    _,.〆! i   i ,イ |         ,   弋、  |,)  ';
   |_,.-イi  |   ,| /| /ト |      / ,   ト、  |,} ,.|=il
     / ,ヘ ';  | |ヘ,|! ', |     〆、_/,   |ヘミ, |,.ィ"| /     こいつらが悲しみを背負っている理由
    <,/ ∧\ |/_、   |!__,.////,イヽ  /_,.-ハ、_//     それは『昼間に人外だとバレてしまう』ことだ
 ○ 。  / \,N。 ヾ、      '"  ,|イ  ´ //  '; |!
 。    /   八⊂⊃      ___ ! /   / |!  |! |       昼間に発言をしていると一定の確率で『狼の遠吠え』になってしまう
○   /   _|.\  r-、  ´ ̄ o。ノ'"  / |!  |! .|       そのため『あ、コイツ人外だな』とすぐに他のやつらに分かってしまうわけだ
  o /  _,.-_'"::ヽ ト、ノ_|   ⊂⊃_,.-'"/  |!  |! !       このような『明らかに人外と分かるような行動やミス』を指摘するとき
   /   /:::::::::::::|!:::r=-、llliixxxー,ィ  _,.-ーァ       |        コイツらの名前を使って『コイツ萌えたぞ!』とか言うな
   |  ノ;;;;;;;,,.ィ,、r= |//。iヽ ゝ/,.-'":::::::::::::::\      |
   | ,.    ゝ} } / | ∧,.〆`´::i|:::"|\::::::::::::::::ヽ   i  |
   |,.イ    i、 く;:/ |:::. ...::::::::::::i,::::|_了、\::ト、::::|   |!  |       『どうせバレるならいっそ騙って村人を混乱させれば……』
   | _i,-'" ̄`ー-ー!:/ヽ::: :::::::ト、|:| r┴ァ ヽ!     ハ |        なんて思って初日から騙ると全く萌えないこともしばしばあるなぁ
  _,.-'":::::::::;.-'"´::::/:/<>:::::::::|::::ヽ-、ヽ´_,/! ,.イ / ,| /
/:::::::::::::/、/::::::::|::/'"´_iヽ、|:::::,:|:::::::\::::::::::::::\ // ;/
´ ̄`ヽ/::::'"ヽ:::::://二ニi ´iヽハ::::::::::::::\:::::::::::::\
    /──ィvヽ_}::::::::ヒ_ハ_ヽ i :::::::、::::|::::::::::::::::::ヽ
          ヽ::::::/! /::::ヒ,i::::|"';::::::::×:| ̄ ̄ ̄`゙ヽ
           \::::::|/::::::::::::ハ::::::::\::::::|
            ヽノ`゙ヽー" |:::/  \!




         _rッュ_
        __,-≧ーァ'"´三≧_
     一/勹っ-フ´ ̄    \
   /// ァ'´  ヘ\,   、ト、 ヽ
  / / / ξ  \、,_乂\  ≠  〉
  k. j / テ  ト-、_γッ、 ヽV 'ro、,V         逆に萌系のこの能力を利用して
 |ミ i.{ ツ   i   ゞ,_ヘ    Vさら         『吊られると厄介な仲間を保護する目的で吊られる』ためにわざと狼の遠吠えを昼にすることがある
  l > 》ァノ_   ヘ  とう       い   つ
  j .(⊂j lわj   \             ハ  っ    コレを普通の萌えにたいして『故意萌え』とか言うぜ
  |  フ||ト、、     \       r‐v'\|
ハ!  イ(||トJ )  ト 、 \     ゝ \
ヘ \  j !i \   lーニ二-─ イ    )       ま、故意にしろ事故にしろ
⌒  \川r‐‐〉  l r'とィiト⊃) ゝ   /       誰かが昼間に吼えたんならにっこりと微笑んで容赦なく吊ってやるといい
テァ   |jt)   \ 〈`'-ニ!lヘV>┴⌒⌒つ 
ノテァ ィ/       \ トκJ U )>r‐-'⌒⌒ヌ_    とはいえ『事故で萌える村人』っていう特殊なヤツがいるんだが
  才 /         丶 2 O<   r‐⌒>' /     そいつはまた別の機会に説明するぜ
 / | 人          ヒーベ‐-、__/ f


407 : ◆5QDz8E1syk:2011/01/23(日) 19:46:18 ID:4l2M3POU
   _  - - ── - --- 、イヽ__
  /::::::::::_<`>─z ヽ::\ ハ::::::ヽー- 、
 {::::::::::::へノ/`ヽハ、 ̄::::::::ヽ|-、^ニ\|
  ヽ::::::::乙/  |    |⌒'iーレ:::ヽ}´ /
   ヽく_/  / ヽ  .ト、人 |^ラ:::ヽ f        ……と、『○○系』と呼ばれる人外の連中を紹介していったんだが
     /イ |>、ヽ |斗ヒ| | トフ:::::ヽ       前半に紹介したやつ等のほとんどは『ある弱点』を持ってる
.    ー个、|弋ノ ヽノ弋ソ /ソ|ハ乙{::::ヽ
      レ| ゝ  ー ' イ 人 トヽ::::::::::}     それは『吊られたとき霊能者によって正体がばれてしまう』という点だ
       |i i|ノフi三/イ  ヽハ ̄´~゛"    白狼なら『白狼』 白狐や天狐なら『妖狐』って具合だな
.       |>くソく ノ::::::::::レー ゝ-ァ_ 
       ´‐` ノ、:::::::::::゚。¬´ヽ/ ヽ、
      оニニラ `ー--イ  ヽ ヽーヘ       それにコイツらの他にも特殊な能力を持った狼や狐がいる
         /z_ ー´   〃`~/   }      そいつらの紹介や『狂人や子狐』は次の機会へとまわす事にするんだぜ
         く::::~~~~~゙"´/  ノ
          7==ィ==「`7<  ィ´
          ヒン´  七ソ  ̄´




              ,, - ― ‐‐ -  、
           ., ' "´
          /     ./            ' ,
         /    ./   |    ハ _/ イ i     ヽ
         ,'     .|、 |∧  / レ'-‐  |  /   !
        |      レ>‐、∨    _ ,iイ  |  .!
        .八 、  |〈 l´ハ    '  ` !  /!
         .)ノ \,ハ. ゝ'゚ .     ".|/ .|    \     と、いう感じで今回の私からの役職説明はお開きとさせてもらう
           / ,|"    -‐ '    /   |     ノ
          /  / ゝ、,        , イ  / /    | (
         〈   ,ハ  / |`ミ7ァr '" ハ|  .レ'  __ハノ
          ) イ  レ' `ヽrく__∧_ 「\rート'´|   `゙く       これから鍋の説明は
             , - '"´|/   ハ |_/ゝrヽ」.     ヽ       この前特殊な陣営について説明してくれた早苗の人と一緒に説明する事になると思うぜ
           /   {7  ./| |   |ノ::|/        \
          r'  /)' i::| /,_|__||  /|::::|         ' ,
          |>、/  'ー‐''つ::::::::::::|_/ ̄:::::::'、    __  ___ 〉    次回は『今回説明できなかった特殊な狼と狐』を説明する予定だ
         //    ‐ァ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ,イ´ _」__/     それでは皆様、お付き合いくださりありがとうございました なんだぜ
       ./ /   _ノ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ーく´   `\




関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。