RUBBISH DIARY
マビノギプレイヤーなリファルスによる何でもありな日記帳です
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
G10メインストリーム考察
この間ギルメンにクエストを手伝ってもらい、やっとの事でG10ラスボスを
へち倒してきましたのでメインストリームの考察でも軽くしようかなと思います。

尚、ネタバレ全開で行きますのでクリアしていない方は閲覧注意ですよー
1、主人公の半神化スキルについて
まずは軽く半神化スキルについて解説をしましょうか、
半神化スキルとはその名の通り、自身の体を半分だけ神にする
スキルの事です。

 ではその半神化スキルの入手についてですが、主人公はG10の
最後にて破壊のドッペルゲンガーからオルゴールを聞かせて苦しんでいる
隙をついて、ライフドレインにて半神化スキルを手に入れました。

 ではそのドッペルはどこから半神化スキルを手に入れたのかというと
同じくG10の最後にてシャドウウォーカーのエラサから主人公と同じく
ライフドレインと思われる動作により手に入れました。

 つまり半神化スキルの継承順はエラサ→ドッペル→主人公という順番になるわけで、
主人公の使う半神化スキルは、もともとエラサの物だったわけです。

2、イリニドの正体
これまでのG4からG9にて散々メインストリームにて名前の出てきたイリニドですが
ついにG10にてバイブ・カハが1柱のネヴァンと同一存在である事が明かされました。

という事でこれまでイリニド=ネヴァンがやった事を箇条書きで纏めてみました。

○墓の三日月とよばれた狂ったゴールドドラゴンを倒し、ドラゴン種族を
北の地ザルディンに封印した。
○イリア全体に癒しの雨を降らしドラゴンに荒らされた土地を復興させた
(ちなみにこの件でネヴァンはレインメーカーと呼ばれるようになったわけです)
○エルフに亡霊化の呪いをかけた(ただしコウサイがこれについて疑問をもっているので
もしかしたらキホールあたりがやっていてネヴァン関係していないかも?)
○道に迷ったエルフに化け、絵のモデルになったりしてすごしていた

こんなところでしょうか。
ちなみになんでネヴァンがイリアにやってきたのかというと、
戦乱ばかりが続いていたウルラに飽きが来て、イリアを新しいティルナノイにしようと
したんだそうです。(まぁ失敗して絶望した挙句、キホールに協力して騙されましたが;)

3、神の一家について
 そんなネヴァンですがG10の最後にて子供がいることが判明しました、それが
1の所にも書いたシャドウウォーカーエラサですね。

 そこで疑問が一つ、いったい父親はだれなのか?という事ですが
G10のエンディングに答えは出ていました。
netabare.jpg

どうみても父親はモルガントです本当にありがとうございました。

 さて、G4になってからめっきり影の薄くなったモルガントですが、
彼には1人の娘がいたのを読者の方は覚えていますでしょうか?

そう、トリアナです。

トリアナといえばG3にてバイブ・カハの1柱、マハの復活の触媒にされそうに
なりましたが、それも納得がいきます。
普通の魔族の娘を触媒にするよりも、復活対象の女神の姪を触媒にしたほうが
儀式が成功しそうじゃありませんか?(どおりでイメンマハの惨劇が起こったはずだ、
神の血をひいた者なんてそうそういるはずがないですものね)

つまり、母ネヴァン・父モルガント・(おそらく)兄エラサ・(おそらく)妹トリアナという
神家族の推測が成り立つわけです。(なんという神様家族・・・)

ちなみにネヴァンの姉はG10にて久々に出てきたあのモリアン様だそうな。
見た目的にはネヴァンの方が年上にみえる・w・これが既婚女性の色香か!
(ちなみにモトネタのケルト神話では長女モリアン、次女ネヴァン、三女マハ
の順だそうな)
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。