RUBBISH DIARY
マビノギプレイヤーなリファルスによる何でもありな日記帳です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トリックロジックシーズン2
この間遊んだトリックロジックシーズン1が結構面白かったので、
シーズン2も買ってきてクリアしましたw
この先はトリロジの犯人とかネタバレしまくっているので、ネタバレ上等な人は
反転して読んでみてください。

・仕掛けが大掛かりで賞
「ライフリング・マーダー」

厳密には犯人が仕掛けた仕掛けでは無いですが、
スケール感は間違いなくトリロジ1ですね。

普通は考え付かんわあんなの・・・w

・犯人が怖いで賞
「明かりの消えた部屋で」&「ブラッディマリーの謎」

上記2つはトリック&犯人が分かったときにはマジで鳥肌立ちました;

どちらも付き合ってた彼氏を殺害後アリバイ工作に利用し、自分の部屋で死体を半ば腐らせるとか
全裸になって血を浴びながらメッタ刺しにする女など
どちらも負けてないくらい恐いです・・・。というかどちらも女ってどういうこと・・・女マジ恐い。


・納得出来ないで賞
「切断された5つの首」

まぁ10シナリオもあれば1個くらいは納得出来ないのは出てくるでしょうが、
正直このシナリオはいろいろと同情出来ません(主に犯人的な意味で)

上には挙げませんでしたが、「亡霊ハムレット」でも、
「腕を後ろに回して銃を撃つ」という部分が地味に納得いかなかったり。
(やってみるとわかりますが、銃が上下逆さになっちゃうんですよねー)

・トリックに隙が無いで賞
「目の壁の密室」

多分トリロジで一番トリックに突っ込み所がないシナリオだと思います。
本格的なトリックを楽しみたい人には一番オススメ出来ますね。

・トリックが大技で賞
「完全無欠のアリバイ」

最後だけあって推理小説界の大技を持ってくるあたり我孫子さんマジ侮れねぇ。
トリックを知りたい方は「アガサ・クリスティのオリエント急行殺人事件」で検索だ!

いやぁ、存分に推理小説を楽しめてストレス解消にいい3日間だったわーw
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。